【おすすめ】ドッグフード人気ランキング5選【評判を比較】

大切なワンちゃんには良いものを食べて少しでも長生きしてほしいですよね。そこで今回はドッグフードの人気おすすめランキングを作成してみました。

栄養や食いつきの良いドッグフードを選びたいけど・・・量が多すぎてどれがいいのか分からない!そんな方はぜひぜひ参考にしてみてくださいね。後半ではドッグフードを選ぶ時のポイントも紹介しますよ。

ドッグフード人気おすすめランキング

さっそく人気のドッグフードを紹介していきましょう!

モグワンドッグフード

モグワンドッグフード

【モグワンドッグフードの魅力】

  • 高タンパク・グレインフリー
  • ヒューマングレードの原材料を使用
  • 着色料・香料不使用
  • 累計100万袋突破の人気商品

モグワンは累計100万袋を突破する特に人気の高いドッグフードで食いつきに定評があります。試食会では97.8%が「食べた」と回答するほどですし、口コミでも食いつきについての意見がよく見られます。

とはいえ、香料などを使用しているわけではなく、使用されているのはヒューマングレード(人が食べられる品質)の原材料。動物性タンパク質も50%以上とたっぷりです。食いつきと健康面の両方に配慮した商品をお探しの方はぜひ試してみてください。

モグワンドッグフードの口コミ

下痢をしなくなった
魚肉さん(47歳)
うちの3歳になるブルドッグはお腹が弱いのか下痢が多かったのですが、モグワンに変えてから下痢をしなくなりました。つまりは添加物が下痢の原因だったようです。おそらく市販の商品に戻すと下痢が復活すると思うので当分はモグワンでいこうと思います。確かにドッグフードの中でも高めですが、愛犬がトラブルなく過ごせるなら安いものかな、と。
食べる食べる
H.Iさん(30歳)
ドライフードをなかなか食べてくれない困ったワンちゃん。さてどうしたものかと頭を悩ませつつネットで調べていると、広告でモグワンに遭遇。食いつきが違う?無添加?本当?と半信半疑になりつつ物は試しとポチり。届いたものをあげてみるとあら不思議。ドライフードを食べなかったうちの子がガツガツと食べるじゃないですか。っていうか、「待て」をしても止まらないくらいの食いつきなんですけど、何か危ない薬とか入ってませんよね?
モグワンドッグフード モグワンドッグフードの悪い口コミは?原材料や成分が怪しい?

カナガンチキン

カナガンチキン

【カナガンチキンの魅力】

  • 食べやすい大きさ・固さのチキン味フード
  • 良質なタンパク質&グレインフリー
  • 必須脂肪酸もしっかり摂取できる
  • 専門家の分析をもとに栄養素をバランスよく配合

カナガンチキンは小型犬にも食べやすく、かつ丸のみしないような程よい大きさや、ワンちゃんの嗜好性に配慮したチキン味、良質なタンパク質、必須脂肪酸の摂取、グレインフリーなどの点から獣医師にも推奨されるドッグフードです。

イギリスから来たフードで、原材料も余分なストレスをかけず育てた平飼いのチキンなどこだわりのもの。また、とうもろこしや小麦といった穀類(グレイン)は含まないため、ワンちゃんに余計な負担を与えたくない方にもおすすめです。

カナガンチキンの口コミ

3度目の正直
としひろかずやさん(61歳)
3ヶ月前、急に食欲がなくなった愛犬のタロを動物病院に連れて行った日から点滴生活が始まりました。点滴のおかげか少しは食欲が回復したものの、昔のようにガツガツとはいきません。そこで高めのペットフードに変えてみたのですが、これも効果なし。それでも諦めきれず2商品目、3商品目と切り替えていったところ、カナガンでガツガツと食べてくれるようになりました。上手く食べられないのかスピードは遅いものの、カナガンならあげた分をほとんど完食してくれます。これで少しでも長生きしてくれればいいのですが…。
定期コースで購入してます
sato310さん(45歳)
うちではカナガンのチキンを定期コースで購入してます。たま~に途中で足りなくなって、急遽市販のフードを買うこともありますが、基本は無くなるころに次の分が届くので楽です。うちの子は好みのようで今のところ毎日残さず食べてくれます。ただ、たまに飽きなのか食の進みが遅いこともあるので、その時には缶詰を少しだけトッピング。これでよく食べるようになりますよ。
カナガンチキン カナガンチキンの悪い口コミは?原材料や成分が怪しい?

このこのごはん

このこのごはん

【このこのごはんの魅力】

  • 健康&食いつくにこだわったドッグフード
  • 小型犬のにおい・毛並み・ドロドロ涙にアプローチ
  • このこのごはんと水で必要な栄養素を補える
  • 小型犬が食べやすい約7~8mm

このこのごはんは小型犬をターゲットに作られたフードで、小型犬によくある「におい」「バサバサ毛並み」「ドロドロ涙」にアプローチしてくれます。

また、粒の大きさは約7~8mmと小型犬が食べやすいよう調整済み。人工添加物や酸化防止剤、保存料などは使用していないため、安心してあげられると思いますよ。

さらに、総合栄養食の基準をクリアしており、このこのごはん+水だけで1日に必要な栄養を補えるとのこと。栄養面もバッチリのフードと言えそうですね。

このこのごはんの口コミ

小型犬用なのが嬉しい!
犬派犬党さん(28歳)
2歳半のシーズーにあげてます。実際に見ると分かるのですが、粒が普通のドッグフードより一回り小さいです。最初は小さすぎて噛まずに飲んでしまわないか心配でしたが、そんなこともありませんでした。やはり小型犬用サイズの方が食べやすいのかがっつきも強いように感じます。ニオイや毛並みの改善効果をあげるレビューも多いので期待して続けてみようと思います。
綺麗になりました
あまな理恵さん(39歳)
涙やけが可哀想なのでずっと気になっていたこちらのフードに切り替えました。すると1ヶ月くらいで目の周りが随分と綺麗になった気がします。涙も溢れにくくなってイケメン度が増しました(笑)毛並みもばっさばさだったのがツヤーっとまとまっていて、これまたイケメン!においはもう慣れちゃってるので分かりません。今度友人が来た時にでも聞いてみます。
このこのごはん このこのごはんの悪い口コミは?原材料や成分が怪しい?

ブッチ

ブッチ

【ブッチの魅力】

  • 生肉に近い水分含有度をキープ
  • 考え抜かれた栄養バランス
  • フィルムタイプで後片付けも楽ちん
  • 人工添加物不使用&グルテンフリー

ブッチは素材の持っている自然の栄養や美味しさを損なわないよう100度未満の低温で15分以内に全体を加熱し、すぐパッケージ包装したフードで「食いつきが違う」と評判です。

また生肉に近い約70%の水分含有度を実現したウェットフードでもありますので、あまり水を飲まないワンちゃんにもぴったりでしょう。

フィルムタイプだから必要な分だけ切って、残りはキャップをして冷蔵庫で保管しておける簡単仕様なのも嬉しいところ。味わいも原材料の異なる3種類から選ぶことができ、公式サイトならお得な3本トライアルセットを購入できますよ。

ブッチの口コミ

ご褒美にあげてます
さんたくろうすさん(54歳)
1回分ずつ小分けにして冷凍しておけば長持ちするので、うちでは病院後などのご褒美としてあげてます。さすがに生肉に近いだけあって食いつきがドライフードとは桁違いです。本当は毎日のようにあげられたらいいんですけど、さすがにコスパが・・・。しかし、このフィルムタイプって凄く便利なのに他ではあまり見ないですよね。製造にお金がかかるのかな?
水分量が多い!
ののさん(48歳)
うちの子は水をあまり飲まないので、便が硬く出すのが辛そうでした。ムリヤリ飲ませようともしたのですが、こぼしてしまうばかりで上手く飲んでくれず。そこで水分量が多いと評価されていたブッチを購入してみたんです。これまでウェットフードはほとんどあげた経験が無かったので心配でしたが、凄い食いつきでびっくり!水分もちゃんととれたのか便もスルッと出るようになりました。
ブッチ ブッチドッグフードの悪い口コミは?原材料や成分が怪しい?

レガリエドッグフード

レガリエドッグフード

【レガリエドッグフードの魅力】

  • 国産×ヒューマングレード×グレインフリー
  • 獣医師監修!犬に最適な栄養バランスに配慮
  • 獣医師の96%が推奨
  • 販売実績25万食突破

ドッグフードには輸入品が多い中、レガリエドッグフードは国産品。そのため輸入コストがかからず、その分を原材料の品質や鮮度にまわしています。

使用されているのは鶏肉・牛肉・魚肉・鶏レバーといった4種類もの生肉や、さつまいも、マグロオイル、リンゴ、ヤシ粉末などなど。もちろん全て人も食べられるヒューマングレードのものが用いられていますし、レガリエでは全原材料の産地まで公開しています。

なお、全犬種に与えられるフードではあるものの、「室内飼いで10㎏以下の小型犬」をメインターゲットとして作られているため、チワワやトイプードルなどの小型犬を飼っている方に特におすすめです。

レガリエドッグフードの口コミ

国産だから安心
ニラたまさん(36歳)
ドッグフードって何でこんなに海外産が多いんでしょうね。輸入物はコンテナ輸送での劣化が気になってどうしてもだめなんですよ…。その点、レガリエは国産だから安心してあげられます。細長い変わった形状のフードですが食いつきは普通のフードより良好です。グレインフリーだからかお腹を壊したりもありません。難点をあげるなら毎回850g×2袋が届くので保管がやや面倒なくらいでしょう。
初めてのネットドッグフード
S.Oさん(60歳)
これまでホームセンターのドッグフードしか購入してこなかったのですが、友達がネット通販の方が質の良いものが手に入ると言っていたので、ひとまず500円で試せるレガリエを買ってみたところ、いつものフードでは見せないがっつき具合で家族みんな大喜び。凄く音に敏感な子なんですけど、あまりのがっつきに私が「キャー」と奇声をあげても逃げませんでした。どうやらずいぶんと気に入ったみたいです!
レガリエドッグフード レガリエドッグフードの悪い口コミは?原材料や成分が怪しい?

ドッグフードの選び方

さて、ここまで様々なドッグフードを紹介してきましたが、魅力的な商品ばかりでどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで、ここからはドッグフードの選び方を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ドッグフードの種類で選ぶ

ドッグフードは大きく「ドライフード」「ウェットフード」に分けられます。基本はドライフードを選べば大丈夫ですが、ワンちゃんの食欲が落ちてドライフードを食べない時などは、ウェットフードを選ぶのもいいでしょう。以下それぞれの詳しい特徴です。

ドライフード

水分含有量10%程度の乾いたエサのことで、一般的にはよく「カリカリ」と呼ばれます。ウェットフードに比べると開封後も保存がききますし、コストパフォーマンスも良いため、普及率はドライフードの方が上でしょう。

水分が少ないというデメリットはあるものの、その分だけ栄養素が凝縮されており、ドライフード+水だけで1日に必要な栄養をしっかり摂取できることも珍しくありません。

また、硬くて歯ごたえがあるため顎を鍛えることにも繋がります。ただ小型犬などの場合はしっかりとサイズを選ばないと食べにくさを感じてしまうかもしれません。

ウェットフード

水分含有量70%など多くの水分を含んでいるのがウェットフードです。今回のランキングだと「ブッチ」がこれに当たります。

水分をたっぷりと含んでいるため水をあまり飲まないワンちゃんにおすすめ。またドライフードに比べると香りがよく、食いつきに雲泥の差が生まれることも少なくありません。

ただ、若いうちからウェットフードをあげすぎるとドライフードを食べなくなることもあるため、しっかりドライフードを食べる健康なワンちゃんであればウェットフードを選ぶ必要もないでしょう。水を飲まないワンちゃんや、食欲が落ちた時のトッピングとして利用するのがいいと思います。

愛犬の種類・年齢で選ぶ

ドッグフードの中には特定のサイズのワンちゃんをターゲットにしたものもあります。たとえば、今回紹介した「このこのごはん」は小型犬をターゲットにしたもので1粒1粒が小さめです。

また、中には全犬種に対応したドッグフードも少なくありません。ドッグフードを購入する際にはどんな犬種に対応しているか、どんな犬種をターゲットにしているかも確認しておきましょう。

もちろん年齢に合わせてフードを選ぶことも重要です。「〇歳~〇歳」「〇歳以上」「オールステージ対応」などの記載にも注目してみてください。

原材料で選ぶ

ドッグフードには様々な原材料が用いられます。基本的に犬は肉食動物ですので、できれば新鮮なお肉やお魚が多く利用されており、高タンパク質なフードを選びたいところです。

また、人が食べられる品質であるヒューマングレードの原材料が使用されているドッグフードの方が安心感は高いと思います。

栄養素で選ぶ

ドッグフードを選ぶ時は栄養バランスも大切。先ほど話した通り、高タンパク質が理想的ではあるのですが、肉類だけでは得られない栄養素もありますので、多少は野菜類や果物類もプラスした商品を選ぶといいかもしれません。

お腹のゆるいワンちゃんには乳酸菌配合のフードをあげるなど、愛犬の状態に合わせて栄養素を選ぶのもありでしょう。

添加物の有無で選ぶ

市販のフードの中にはたっぷりと添加物が用いられた商品もありますが、過度な添加物はワンちゃんの健康を害する恐れもあります。そのため、なるべくなら添加物を使用していないフードを選びたいところです。

ペットフードは使用する原材料の表示が義務付けられていますので、購入前にパッケージや公式サイトで何が使われているのかチェックしておきましょう。

注意しておきたいのは「無添加」の表記。実は着色料や保存料などをひとつでも使っていなければ「無添加」と記載できてしまいます。つまりは「(保存料だけ)無添加」もありえますので、無添加表記だけに惑わされず、何が無添加なのかも確認しておいてください。

グレインフリーかどうかで選ぶ

最近は「グレインフリー(穀類不使用)」のドッグフードが多く見られます。というのも、肉食動物である犬にとって、大量の穀類は消化器官の負担になる恐れがあるのです。

また、血糖値の上昇から肥満を招く可能性もあると言われますし、中には穀類アレルギーのワンちゃんもいますので、グレインフリーのフードを選んでおいた方が安心かもしれません。

コスパで選ぶ

ドッグフードもピンキリで、中には市販の3倍、4倍と高価なフードも存在します。もちろん高価なフードは美味しさや健康面に配慮していたりと豪華仕様なことが多いのですが、あまりに高価なフードをずっとあげつづけるのは現実的じゃないですよね。

自らの経済状況に合わせて、無理なく続けられるコストのフードを選ぶことも大切です。

なお、一度高価なフードをあげてしまうと、グレードを落とした時にエサを食べなくなってしまうワンちゃんもいます。背伸びして一時的に高価なフードをあげるのはおすすめできません。

入手しやすさで選ぶ

ドッグフードは継続的に使用するものですから入手のしやすさも大切です。たとえば、インターネット通販で売り切れが相次いでいたり、遠くのペットショップにしか置いていないようなフードは定期的な入手が難しく、継続してあげられなくなってしまうかもしれません。

ドッグフードの中には公式サイトで定期コースを用意しているものもあります。これならいちいち買いに行ったり注文せずとも、一定期間ごとにフードが届くので楽ですよ。

生産国だけで選ぶのはNG

一般的には海外産より国産の方が良質といったイメージですが、ドッグフードに関してはそうとも限りません。なぜなら、ドッグフードは日本より海外の方が基準が厳しいと言われているのです。

海外産は肉類を中心とした商品が多い中、日本産はワンちゃんの負担になりえる穀類をメインにしている商品が多いとも。そのため国産だからと言って安易に飛びつくのはNGです。

生産国だけで選ぶことはせず、しっかりと原材料などを確認しましょう。

まとめ

ドッグフードの人気ランキングはいかがでしたか?

ワンちゃんごとに味・香りの好みがあるため、今回紹介した人気のドッグフードなら必ず食べてくれるとは保証できませんが、食いつきにも定評がある商品ばかりですので、ぜひぜひ購入を検討してみてくださいね。いくつかの商品を1袋ずつ購入してみて、ワンちゃんが気に入ったものを続けるのもいいと思います!